新着情報

コロナが世界的に流行する中でも、私たちは投資を続けています。
このパンデミックがヨーロッパで発生して以来、多くのエンジェル投資家やファンドが新規プロジェクトへの投資を中止したため、新興企業への投資は減少しています。
しかし、Alesco Venturesでは、危機以前と同様、新興企業への投資を継続しており、今後数週間以内に2件の新規案件を完了する予定です。
起業家の皆さん、是非私たちにご連絡下さい。

CEO リチャード小林
+81 (0)80 7826 9073
Blockhive, Inc.への出資を決定しました。
我々はこの度、日本企業であるBlockhive, Inc.への出資を決定しました。
Blockhiveは、デジタルアイデンティティ(電子個人証明)の可能性を確信し、日本のデジタル社会の未来に向けて準備をしています。
我々と同様に、同社はエストニアでも強力なプレゼンスを有しており、デジタル政府のノウハウを日本に導入しています。日本政府がマイナンバー制度の普及に2100億円の予算を投入したことで、この企業の将来については非常に明るく、これが私たちのポートフォリオの鍵となると考えています。
Brandpadへの出資を決定しました。
Cogitanda Dataprotect AGへの出資を決定しました。
2月15日、Cogitana Dataprotect AGはアレスコベンチャーズの投資先となりました。
Cogitandaは、すべてのサイバーリスクの問題で企業と個人世帯を守り、カスタマイズされた保険を提供します。 今日、大多数の企業はリスクが広く認識されているにもかかわらず、サイバー関連の保険に加入していません。
アレスコベンチャーズでは、Cogitandaのサービスが市場のニッチを支配することを確信しています。
シンジケート投資としてJeff Appへの出資を決定しました。
2月5日、アレスコベンチャーズはEstBANシンジケートの一部として、ラトビアのフィンテック系スタートアップ企業であるJeff Appに投資しました。
Jeff Appは今年20万ユーロ以上を調達し、ベトナム市場での融資ソリューションをさらに進化させ、2020年後半にインドネシアにも拡大します。
投資家団体「EstBAN」に加入しました。
今月、アレスコベンチャーズは、エストニアのエンジェル投資家団体【Estonian Business Angel Network; EstBAN(https://estban.ee/en)】に正式に加入しました。
EstBANは、若い企業の発掘、資金提供、経営指導を行い、彼らが羽ばたくための支援することを約束するエンジェル投資家の組織です。
近い将来、EstBANおよびその他のメンバーとのシンジケート投資を行う予定です。
Innovation Investment LLCへの出資を決定致しました。
一般社団法人 VentureBankへの出資を決定致しました。
ウェブサイトをリリースしました。
本日ウェブサイトをリリースしました。
Thorgate ManagementOÜと共同投資契約を締結しました。